忍者ブログ
プロフィール
HN:
赤井 夕
HP:
多趣味で色々な事をしています。

ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。
赤井です。

今日は私のちょっと変な体質(?)の話を書こうと思います。

実は昔から金属の物の味や音が苦手なんです。
結構そういう人は居ると思うのですが、私は少々過剰らしいのです。

金属アレルギーとは違うので触れたり持ったり等は問題ないのですが、困るのは食事の時ですね。

ナイフやフォークやスプーン。
それらの金属製の器具を使っての食事があまりできません。

使い方次第では殆ど使えるんですけど!(^O^;)
普通に生活できる程度には!

まず、金属の味がすると鳥肌が立つし、食べ物の味よりも金属の味に意識がいってしまい美味しく食べることができません。

錆び付きかけている様な酷く古い物を使うと下手したら吐き気を催します。

また、陶器と金属器具が擦れて出るキーキーとした音で絶対に鳥肌がたち身震いします。

そんなので普段の外食とかはどうしてるのさ?と思われるかもですが、そこは食べ方のコツがありまして。

要は、お皿等に金属器具が触れず金属の味も感じない食べ方をすればいいんですよ。

フォークやスプーンをお皿から少し浮かせて使ったり、お皿と器具の間に具を挟んだりすることで音が出ない様にできます。

口に含むときは、金属が舌に触れない様に唇か歯のみを使います。
ただ歯が金属に触れて出るキーキーも苦手なので注意は必要です。

でも余りにも古い器具だと食べ物や唇に触れただけで金属の味が移っていることがあって・・・。
そういう場合は、もうその器具を使えません(´・ω・`)

あと、一緒に食べている人の立てている音もどうしようもありません。
耐えるしかないです。
鳥肌立てながら。

家で食べる時のスプーンやフォークはプラスチック製か木製の物を使っています。

普段はこんな感じで生活しています(゚A゚;)
人に話してみたら、そこまで過剰な人はあまり居ないと言われたもので今日の記事にしてみました。

やっぱり少し異常?

皆さんはどうですか?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[81] [80] [79] [78] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]

Copyright c 。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]